ケニア・カリィーファクトリー

販売価格 840円(内税)
購入数

 豆のまま粉(中挽き)その他
100g
250g
500g
今回のケニアは久しぶりに中煎りにしました。
プルーン、黒糖など甘くフルーティなコーヒーです。
コーヒーだけどカリィー?!
*カレーの味は全くしません。


1984年に設立されたカリイ・コーヒーファクトリーは1ケニアコーヒー名産地の一つ、キリニャガ 地区に位置する(ニエリとキリニャガの境界、首都ナイロビから約70マイル)「ムティラ生産者組合(農 協)」傘下のコーヒー水洗処理・乾燥場です。ムティラ生産者組合は、カリイ・ファクトリーの他に6 つのファクトリーを統括しています。
高い標高で栽培され、人の手により一つ一つ丁寧に収穫された完熟のコーヒーチェリーはこの工場 で、パルピング・水洗処理・乾燥されています。ここに約600もの小規模農家が各々平均200本のコー ヒーの木を栽培し、コーヒーチェリーを供給しています。そのほとんどの農家がケニア特有のSL-28や SL-34という品種を栽培しており、近年このエリア全体で起こっている気候変動に対処するためシェード ツリー(アボカドやマカダミアナッツの木)を使用しています。
トップグレードのケニアの持つ、素晴らしいフレッシュな果物のような香りと甘さをぜひご賞味ください。

生 産 者 : ムティラ生産者組合(農協) 精製所 : カリイ
エ リ ア : キリニャガ
プロセス : ウォッシュド
品 種 : SL28、SL34、RUIRU11、Batian 標 高 : 1,500―1,700m

Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

熊谷珈琲 公式サイト

http://kumagaicoffee.com

Mobile